今の彼と結婚したい!そんなとき、看護師が配慮すべき3つのポイント

p334

今、付き合っている彼と結婚したい。

そう思っている方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?(^^)

りんごは、今の旦那と付き合った当初から結婚の話をしており今後結婚する上で
職場のことやら私生活のことやら、考えることが盛り沢山でした。

今回はそんな気持ちでもやもやしている皆さんへ、りんごから
結婚までにちょっと考えておきたいポイントをご紹介していきたいと思います。

1)最低1年は同じ職場で働きましょう

これは転職後の方・職場移動された方に対してです。
職場が変わると、新たな職場に慣れることで精一杯だったりします。

慣れない環境のなか学ぶことも多く、また研修などもあったりすると…
なかなか今の彼との結婚のことを考える余裕なんてありません。

また、職場にはお局様も多い職場…
そんななかで移動後・転職後にすぐ「彼と結婚します」なんて報告した日には…
恐ろしいことこの上ありません(´・ω・`)

最低でも1年は同じ職場で働きつつ、周囲に現在の状況を少しずつ伝えていきましょう。

2)今後のことは二人で考えていくようにしましょう

看護師の女性って、頭の回転が速い人が多いですよね。
りんごはマイペースな人間ですけど(^^)笑

頭の回転が速い人は、結婚に関することでも一人で考えて結論出しちゃったり、
相手に話を聞かず一方的に思い込んでイライラしてしまうケースが多いんですよね~

それって、相手の意見聞かずに自分で自爆しちゃってるってことですよ?

二人の将来なので、二人で話し合って考えていく。
そうしないと、なかなか前に進まないことだって多いです(^^)

彼がいるんだから、しっかり二人で考えて話し合いをしましょう。

そうすると、新たな道が見えてきたり、良い意味で
二人の関係性が変わることだってあります( *´艸`)大丈夫!

3) 職場で自分が行っている、研修や研究・係のことなども多少の配慮を

結婚を考えていくなかで、忘れてはいけないのが職場の研修・研究などへの配慮です。

「今のところ研修・研究の予定はない」という方は問題ないと思いますが、
多少の大きい病院で働いている方だと研修や看護研究、係の発表などの予定
がある方も多いと思います。

そんな時にはそれらの予定も多少配慮しながら結婚(特に結婚式やハネムーン休暇)
の予定を立てていきましょう。

 

結婚を考えるとき、仕事以外でも様々なことを考えなくてはいけなくて
頭がパニックになってしまうことも多いと思います。

そのようなときには彼や家族・友人または頼れる先輩とも相談しながら、
結婚や今後について考えていきましょう( *´艸`)

今の環境を変えるなら”転職”という選択もあります

泥沼環境をリセット!新しい環境をイチから築くなら、こちらの転職サイトがおすすめです。

看護roo!

看護roo!

安心して働ける病院を探すなら

とにかく今の職場を辞めたいという人でも、カウンセリングから面接同行まで、様々な形でのサポートをしてくれるので、初めての転職という看護師さんでも安心!

詳しく見てみる

マイナビ看護師

マイナビ看護師

スピーディーな対応を求めるなら

登録後、コンサルタントの方の対応、そして面接。サポートがしっかりしているのですべての流れが無駄なくスピーディ!登録から内定まで1か月という方もいるそうです。

詳しく見てみる

看護のお仕事

看護のお仕事

親身なコンサルタントに相談したいなら

求人の量もさることながら、親身に相談にのってくれるコンサルタントの対応にも定評があるようです。不安なことをいろいろ相談できて自分の納得がいく転職ができそうです。

詳しく見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ