看護師も身体が基本!女性だからこそ注意すべき体調管理 3つのポイント

p311

社会人として働くなかで、基本となるのが体調管理ですよね。
男性とともに働いていくなかで、女性は特に体調管理が必要です。

毎月、女性として月経もありそれにより体調にも影響が強く体調を崩しやすいです。
ホルモンバランスだって、男性よりもデリケートなので崩れやすいですしね|д゚)

今回は、そんな体調を崩しやすい女性のために、
体調を崩してしまったときの体調管理方法についてご紹介していきたいと思います(^^)

(看護師以外の方でも実践できますよ!)

1. バランスの良い食事

これ、基本ですよね。皆様お分かりだとは思いますが(^^)

特に洋食よりも和食、一汁三菜が理想的ですよね~
現実的には、中々難しいかとは思いますが…|д゚)

外食を控える、インスタント・冷凍食品の数を少なくする、
白米から雑穀米・玄米へ変える…など、ちょっとしたところを意識するだけでもOKです。

毎日の食事は日々の積み重ね。
これらを意識するだけでも体調に変化が現れる方もいます。

体調の変化とともに、精神的にも気持ちが変化してくる場合もあるんですよ~(^^)
大変だとは思いますが、少し意識してみるのもいいと思います。

2. 睡眠をしっかりとる

人間の三大欲求のひとつですからね。
これも皆さんよくご存じだとは思いますが(^^)

睡眠が欠けると、それだけで集中力がなくなりイライラしやすくなったり、
判断力の低下が生じやすいです。

実際、りんごも睡眠不足のひどいときにはインシデントを
連続で起こしたことがあります…(良い子はマネしないでね\(´・ω・`))

それ位、人間にとって睡眠は重要なものなんです。
皆さん、しっかりと十分な睡眠を!!

3. ストレス発散をする

看護師ってストレスの多い職業ですよね~

職場の人間関係でさえストレスなのに、患者のことでも悩んだり、研修や課題も多い…
休みの日でも職場に行かなければならない時もありますよね。

日常のストレスって、他の女性の職業に比べると比にならないんじゃないか…なんて思ったり。

とりあえず、その身体・心に溜まるフラストレーションを発散しなければストレスは溜まる一方で、
精神的・肉体的ともに負担になり体調を崩しやすくなります。

ストレスをあまり溜めないような生活・ストレスを発散できる生活に切り替えていきましょう(^^)

 

今回は皆さん知っていることとは思いますが、あえて紹介させて頂きました。
これらは分かっているようで難しいことでもあるからです(^^)

なかなか難しいとは思いますが、ぜひしばらく続けてみませんか。

体調を整えていくなかで、自分自身の身体の変化に自分で気づくようになり
驚くことことも多いと思います。

まだやっていない方は、ぜひ体調管理の為にも、一度試してみてはいかがでしょうか?

今の環境を変えるなら”転職”という選択もあります

泥沼環境をリセット!新しい環境をイチから築くなら、こちらの転職サイトがおすすめです。

看護roo!

看護roo!

安心して働ける病院を探すなら

とにかく今の職場を辞めたいという人でも、カウンセリングから面接同行まで、様々な形でのサポートをしてくれるので、初めての転職という看護師さんでも安心!

詳しく見てみる

マイナビ看護師

マイナビ看護師

スピーディーな対応を求めるなら

登録後、コンサルタントの方の対応、そして面接。サポートがしっかりしているのですべての流れが無駄なくスピーディ!登録から内定まで1か月という方もいるそうです。

詳しく見てみる

看護のお仕事

看護のお仕事

親身なコンサルタントに相談したいなら

求人の量もさることながら、親身に相談にのってくれるコンサルタントの対応にも定評があるようです。不安なことをいろいろ相談できて自分の納得がいく転職ができそうです。

詳しく見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ