看護師だからこそ注意~夫とのすれ違い防止をする為に~

23

看護師として働いていると、なかなか夜勤や他の仕事・用事などで結婚後でも旦那さんとのすれ違い生活になりやすいです。

理解のある旦那さんのなかには、すれ違いの生活でも積極的にコミュニケーションを図ってくれたりして問題なく過ごすことも出来るかもしれませんが
旦那さんの理解・協力の状況によっては、貴方の方から働きかけないとなかなか夫婦のコミュニケーションがとれない…
という場合も多いと思います。

今回は、そのようなすれ違いの生活のなかで夫婦のコミュニケーションを意識的にとるための3つのポイントについてご紹介していきたいと思います(^^)

 

1)一言の挨拶でも意識的に行う

毎朝の「おはよう」から寝る前の「おやすみ」まで、シフト制の仕事の場合には、なかなか直接言うことは難しいと思いますが、なるべく自分から積極的に行うようにしましょう.。

もし、旦那さんに直接言えなくてもLINEやメールなどでも伝えるようにするとお互いの習慣づけにしやすく、挨拶だけでも毎日連絡がとれるようになります(^^)

そこから、おつかいのお願いや世間話などにつなげるだけでも、夫婦のすれ違いが少なくなりますよ☆

 

2)意識的に「ありがとう」と伝えるようにする

挨拶とは別に、買い物や家事の手伝いなどをしてもらった際には、意識的に「ありがとう」と伝えるようにしましょう!

「いつも自分が家事をやってるんだから、これ位やってくれて当たり前じゃん…」
なんても思ってしまうかもしれませんが(気持ちはよく分かります!!)、
感謝の気持ちを伝えることで、旦那さんは次も気持ちよく手伝ってくれるようになるし、
「ありがとう」と伝えてから不足しているところを伝えるようにすると旦那さんは話を聞いてくれやすくなります( *´艸`)

 

3)夫婦の時間をとることも大切

仕事に家事になかなか忙しく、休みの日には自分の趣味や息抜きに時間を使いたい…と思うかもしれませんが
しっかりと夫婦の時間もとるようにしましょう。

旦那さんも同じ気持ちの場合にはお互いの趣味の時間をとるのもいいかもしれませんが、
夫婦の時間が合うときには夫婦で外出デートをするとか、食事に行くなど少し気分転換も図りつつお互いの時間を共有してゆっくりと会話をしてみては如何でしょうか?

少し気分が開放的になったりすると、そこから旦那さんの新たな一面がみれたりお互いの近況が改めてわかって支えあえると思います(^^)

今の環境を変えるなら”転職”という選択もあります

泥沼環境をリセット!新しい環境をイチから築くなら、こちらの転職サイトがおすすめです。

看護roo!

看護roo!

安心して働ける病院を探すなら

とにかく今の職場を辞めたいという人でも、カウンセリングから面接同行まで、様々な形でのサポートをしてくれるので、初めての転職という看護師さんでも安心!

詳しく見てみる

マイナビ看護師

マイナビ看護師

スピーディーな対応を求めるなら

登録後、コンサルタントの方の対応、そして面接。サポートがしっかりしているのですべての流れが無駄なくスピーディ!登録から内定まで1か月という方もいるそうです。

詳しく見てみる

看護のお仕事

看護のお仕事

親身なコンサルタントに相談したいなら

求人の量もさることながら、親身に相談にのってくれるコンサルタントの対応にも定評があるようです。不安なことをいろいろ相談できて自分の納得がいく転職ができそうです。

詳しく見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ