看護師募集の求人数が減らない理由

私たちが生活して行く中で、病気になった際に病院は欠かせないものである。病院を経営する中で一番重要な職種はもちろん医師であろう。次に重要な職種は、看護師ではないだろうか。最近でも看護師募集の求人は多い。看護師は、様々な仕事をこなしている。患者さんのシーツ交換、歩行介助、点滴や薬などの処置、受付、入浴介助、排泄介助など、例を挙げるときりがないくらいである。患者さんの日常生活に密着しているため、準夜や夜勤も欠かせない。そのため、看護師の仕事は、他のコ・メディカル職よりも激務に感じる。


 コ・メディカル職といえば、看護師、臨床検査技師、診療放射線技師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床工学技師など多々ある。私も理学療法士というコ・メディカル職の一つであるが、最近ではなかなか求人にあがらなくなってしまった。需要に対して供給が多いくらなのだ。しかしながら、看護師を募集する求人だけは今でも高頻度でよくみかける。看護師を育成するの学校は多いし、国家試験も他の職種と比較すると容易であるため、高い合格率であるのに供給数が追いついていないのだ。


 上記のような背景には、多くの仕事を行わなければならないというストレスによる職離れがあるのではないだろうか。特に、看護師は女性が圧倒的に多い。そのため結婚や妊娠をすると、家事と仕事の両立は困難になってしまうように感じる。また、患者さんに接する時間も長くその上激務を強いられているため、他の人にあたりちらし癇癪を起こすような人も少なからずおり、人間関係で悩む人も多くいる。そのため、看護師募集の求人は未だに多いのではないだろうか。

今の環境を変えるなら”転職”という選択もあります

泥沼環境をリセット!新しい環境をイチから築くなら、こちらの転職サイトがおすすめです。

看護roo!

看護roo!

安心して働ける病院を探すなら

とにかく今の職場を辞めたいという人でも、カウンセリングから面接同行まで、様々な形でのサポートをしてくれるので、初めての転職という看護師さんでも安心!

詳しく見てみる

マイナビ看護師

マイナビ看護師

スピーディーな対応を求めるなら

登録後、コンサルタントの方の対応、そして面接。サポートがしっかりしているのですべての流れが無駄なくスピーディ!登録から内定まで1か月という方もいるそうです。

詳しく見てみる

看護のお仕事

看護のお仕事

親身なコンサルタントに相談したいなら

求人の量もさることながら、親身に相談にのってくれるコンサルタントの対応にも定評があるようです。不安なことをいろいろ相談できて自分の納得がいく転職ができそうです。

詳しく見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ