看護師だからこそ必須!~お肌の為にしていること3選~

13

看護師という職業柄、日勤後には残業が多く夜勤は当たり前。
夜勤中の仮眠もきちんととれる時と、とれない時もあります。

また、ストレスなどで肌トラブルも多く、お肌には気を使っている人も多いです。

今回はそんな看護師達が、普段から気をつけている3つのお肌のケア方法について
ご紹介していきたいと思います。

 

1)食事内容に気をつける

まずは食事ですよね!

これ、基本的なことではあるのですがなかなか出来ないことが多いです。

普段からカップラーメンやインスタント食品をよく食べている人は、
まず食べる回数を少し減らすことから始めましょう。

食事は出来るだけ自炊を心掛けて、お弁当などを持参するようにします。
食事でも炭水化物は控えめにして、蛋白質やビタミンなどを摂取できるように心掛けましょう(^^)

皆さんご存知のように髪の毛・肌・爪など、女性として気になる部分は全て蛋白質で出来ています。
そのため、毎日の食事のなかでも、蛋白質を摂取すると、身体の調子が少しずつ変わってきますよ!

 

2)睡眠をしっかりとる

これも基本的なことではありますが、睡眠が不足していると
目の下にクマが出来てしまったり顔色が悪くなりやすいです。

また、睡眠が不足することで、疲労がとれず顔色が優れず周囲に心配をかけてしまうことも…
睡眠不足により集中力も不足するため仕事自体にも悪影響です(*_*;

睡眠をしっかりととる習慣をつけることで、お肌の調子が大分良くなった…という人もいます。

それだけ、看護師という職業は、睡眠不足に陥りやすいということなんですね。

睡眠はしっかりとるようにして、お肌の調子も整えていきましょう!

 

3)笑顔を心掛ける

看護師という職業はストレスを溜めやすいです。

仕事上のストレスだけではなく、人間関係や仕事以外の業務に追われたり…
何かと時間に追われることも多いです。

ストレスにより、眉間に皺も寄せやすく、顔の皺を作りやすいです。
しかし、そのままでいると、その皺がどんどん顔についてしまい、年齢の割に老けた印象を与えてしまいます。

そうなってしまうと、その表情(老けた顔)が貴方の顔になってしまいます。

そのようなことにならない為に、普段から笑顔を心掛けて、顔に皺を固定させないように注意していきましょう!

あまり気にし過ぎるのも良くないですが、笑顔でいることでストレスも発散されるし
皺予防も出来てお肌にも優しいので、是非やってみて下さい(^^♪

 

今の環境を変えるなら”転職”という選択もあります

泥沼環境をリセット!新しい環境をイチから築くなら、こちらの転職サイトがおすすめです。

看護roo!

看護roo!

安心して働ける病院を探すなら

とにかく今の職場を辞めたいという人でも、カウンセリングから面接同行まで、様々な形でのサポートをしてくれるので、初めての転職という看護師さんでも安心!

詳しく見てみる

マイナビ看護師

マイナビ看護師

スピーディーな対応を求めるなら

登録後、コンサルタントの方の対応、そして面接。サポートがしっかりしているのですべての流れが無駄なくスピーディ!登録から内定まで1か月という方もいるそうです。

詳しく見てみる

看護のお仕事

看護のお仕事

親身なコンサルタントに相談したいなら

求人の量もさることながら、親身に相談にのってくれるコンサルタントの対応にも定評があるようです。不安なことをいろいろ相談できて自分の納得がいく転職ができそうです。

詳しく見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ