貯金を増やすための家計を見直す3つのポイント

29

看護師は高給といわれますが、最近はボーナスも上がらず
税金ばかり引かれていく一方でなかなかお金に余裕がない…

というのが実情だと思います。

看護師というストレスが溜まる職業な分、
ストレス発散に買い物などをして散財をしてしまうケースも多いです(´・ω・`)

ストレス発散で買い物はいいと思いますが、貯金もしたいですよね。

今回は、貯金を増やしていくための家計を見直すポイントについて
ご紹介していきたいと思います。

 

1)食べきれない量の食べ物を買わない

食費で無駄なところといえば、
食べきれずに残ってしまい捨ててしまう食材や、食べ忘れて賞味期限が切れた食材、
まだ食べれられるところを残したまま捨ててしまう食材など色々ありますよね。

まずは、食べきれない量の食べ物(食材など)を買い過ぎないことです。

「セールで安かったから」とつい多めに買ってしまいがちですが、
これだと逆にそのまま残ってしまったり、食べきれずに捨ててしまうケースが多いと思います。

日本は食べ残しなどの食料の無駄が多い国なので、
それらの改善のためにもまずは、毎日の食事から見直していくといいと思います。

 

2)本当に必要なもの・欲しいものだけを購入する

最近は、様々なものが売られています。
新しく新商品が出るたびに欲しくなりますよね。
本当に必要で欲しいものであれば、購入してもいいと思います。

しかし、話題性だけで「欲しい」と思うものは、その時だけしか使用しないことが多く、
流行りがすたれるとそれはゴミとして出されてしまうこともあるでしょう。

そのような買い物の仕方では、すぐにお金が尽きてしまうし
心が満たされる買い物ではないので「良い買い物をした」という充実感もないと思います。

買い物の際には、本当に必要なもの・欲しいものだけを購入するようにしましょう。

 

3)保険を見直す

貴方が現在入っている保険について、本当に今必要な保険でしょうか?
将来のときや、何かあったときにと思って手厚い保険に入っている方も多いかもしれません。

しかし、保険も定期的に見直す必要があることをご存知でしょうか?
貴方の現在の状況・貯金の状況などで保険の設定も変更できます。

今後の将来のビジョンも考えながら、
「現在はこれだけの保険でいいや」「将来、この保障もつけよう」など
今後の人生設計をふまえて考えながら保険を見直して、現在に不要なオプションなどは保険から外し、
浮いたお金を貯金にまわすのも良いと思います。

 

長い人生のなかで、自分に本当に必要なのかということを考えながら見直すと様々な無駄が見えてきます。
将来のことも考えながら必要なものだけを揃え、貯えを増やせていけたらいいですよね( *´艸`)

今の環境を変えるなら”転職”という選択もあります

泥沼環境をリセット!新しい環境をイチから築くなら、こちらの転職サイトがおすすめです。

看護roo!

看護roo!

安心して働ける病院を探すなら

とにかく今の職場を辞めたいという人でも、カウンセリングから面接同行まで、様々な形でのサポートをしてくれるので、初めての転職という看護師さんでも安心!

詳しく見てみる

マイナビ看護師

マイナビ看護師

スピーディーな対応を求めるなら

登録後、コンサルタントの方の対応、そして面接。サポートがしっかりしているのですべての流れが無駄なくスピーディ!登録から内定まで1か月という方もいるそうです。

詳しく見てみる

看護のお仕事

看護のお仕事

親身なコンサルタントに相談したいなら

求人の量もさることながら、親身に相談にのってくれるコンサルタントの対応にも定評があるようです。不安なことをいろいろ相談できて自分の納得がいく転職ができそうです。

詳しく見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ