仕事でミスをした時に振り返るべきポイント

10

看護師という職業は、皆さんも働いているのでよくお分かりだとは思いますが
毎日のプレッシャーが大きいですよね。

いくら仕事とはいえ、仕事の業務を行っていくなかで薬や点滴、検査や手術など…
毎日の様々なイベント業務をこなしつつ、新しい入院患者の対応や他の事務処理などもしなければなりません…

しかし、看護師も人間なのでミスもします。完璧な人間なんてどこにもいません。

その為、仕事でミスをしたときにはレポートを書いて提出しますよね。
今回はそんなミスをしたとき、レポートを書くときなどに振り返るべきポイントについてご紹介していきたいと思います。

 

1)いつ、何が、どのようにして起きたのかを振り返る

ミスをしてしまった時に、その事象がいつ、何が、どのようにして起こったのかを順序たてて考える必要があります。

自分がどのような行動を起こしてその事象が起きてしまったのか、ミスをする前に気づけなかったのか、などを
行動を振り返ることで気付くことが出来ます。

仕事などでは時計を頻回に見ることが多いと思うので、それらの内容を時系列にしてまとめると分かりやすくなります。
時系列にすることで、それまでの自分の行動について客観視しやすくなると思います(^^)

 

2)落ち込みすぎない

ミスをしたときには、落ち込むことがあると思います。
でも、誰だってミスをした場合には、落ち込むのが普通なのです。

ミスをした場合には、多少落ち込むことがあったとしても、落ち込みすぎないことも大切です。

あまり、そのミスを引きずってしまうと、そこからまた同じミスを繰り返してしまうことも多いです。

振り返ることは大切ですが、あまり落ち込みすぎないようにしましょう(^^)

 

3)同じミスを起こさない為にすること

同じミスを起こさない為に、自分が今後どのように行動していくことが必要かを考える必要があります。
例えミスの振り返りを行ったとしても、次からの行動を変えない限り、同じミスが続くことになります。

その為、今後自分のミスをしたときの行動をふまえて、
今後どのようにしていくことが必要かを考えて、継続していくことが必要です。

同じミスを続けない為にも、自分の行動を客観視しながら注意していく必要があります。

仕事でのミスって、自分の気持ちのなかで引きずりがちですが、
気分の切り替えを行いながら同じミスをしないよう、気をつけていきましょう(^^)

今の環境を変えるなら”転職”という選択もあります

泥沼環境をリセット!新しい環境をイチから築くなら、こちらの転職サイトがおすすめです。

看護roo!

看護roo!

安心して働ける病院を探すなら

とにかく今の職場を辞めたいという人でも、カウンセリングから面接同行まで、様々な形でのサポートをしてくれるので、初めての転職という看護師さんでも安心!

詳しく見てみる

マイナビ看護師

マイナビ看護師

スピーディーな対応を求めるなら

登録後、コンサルタントの方の対応、そして面接。サポートがしっかりしているのですべての流れが無駄なくスピーディ!登録から内定まで1か月という方もいるそうです。

詳しく見てみる

看護のお仕事

看護のお仕事

親身なコンサルタントに相談したいなら

求人の量もさることながら、親身に相談にのってくれるコンサルタントの対応にも定評があるようです。不安なことをいろいろ相談できて自分の納得がいく転職ができそうです。

詳しく見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ