看護師の職場恋愛~注意すべき3箇条~

 

p515

看護師という職業は以前まで女性の職業とされてきました。
しかし、近年では男性看護師も増えてきました。大学病院などではひとつの病棟に複数人の男性スタッフがいる程です( *´艸`)

現在でも女性看護師が多い職場ですが、なかには看護師スタッフ同士での職場恋愛・結婚も増えてきています。

実際、りんごの知り合いも看護師同士で結婚している―という話も聞くことが多いです。

今回はそんな看護師の職場恋愛をするうえでの注意すべきポイントについてご紹介していきたいと思います。

 

1)恋愛相談は信頼できる友人に

職場でも女性が多い職場なので、恋愛話をすることも多いと思います。

そのようなときに、自分に話を振られることも多いことでしょう。
しかし、そのようなときにはあまり深い話まで相談・話をしないように気をつけましょう(*_*;

勘がいいスタッフは、ある程度の話を聞いて職場恋愛に気づいてしまうこともあります。

恋愛相談に関しては、信頼できる友人のみにしましょう。

 

2)休み希望は注意しながら出しましょう

付き合い出すと、同じ職場であればシフトの勤務上なかなかデートができない…そんなこともあると思います。

なかには休み希望などを合わせて旅行でも…なんて思っても、シフト希望が重なると職場に迷惑をかけるときも(*_*;

病棟の状況や研究、ほか研修などの状況を確認しつつ周囲のスタッフの希望も見ながら注意してシフト希望をだす必要があります。

彼だけシフト希望が通って、自分だけ仕事…なんてことにならないようにしましょう|д゚)

長期休暇よりは2-3日の希望の方が通りやすいので、始めは長距離ではない旅行や日帰りデートをお勧めします。

 

3)周囲に伝えるのは結婚を考えてから

いくら周囲に付き合っているのを隠しているといっても、しだいに周囲に知られるのは時間の問題だと思います。

お互いが将来を考えてなければ、距離をおけば問題はないかもしれません。

しかし、お互いが将来について考えている場合には周囲にも知らせなければいけません。
お互いにその意思や方向性を確認したうえで周囲に伝えていくことが必要です。

そして、職場恋愛であればどちらかが部署異動や転職を余儀なくされるケースもあると思うので
それを覚悟したうえで伝えていきましょう。

 

職場恋愛は、他の一般の会社・事務などであればあまり気にされることはないかもしれませんが
看護師という病院という狭い職場のなかでの職場恋愛というのは、なかなか辛いこともあるかもしれません。

しかし、お互いの気持ちがあればそれは乗り越えられると思います(^^)

お互いに前向きに頑張ってほしいと思います☆

 

今の環境を変えるなら”転職”という選択もあります

泥沼環境をリセット!新しい環境をイチから築くなら、こちらの転職サイトがおすすめです。

看護roo!

看護roo!

安心して働ける病院を探すなら

とにかく今の職場を辞めたいという人でも、カウンセリングから面接同行まで、様々な形でのサポートをしてくれるので、初めての転職という看護師さんでも安心!

詳しく見てみる

マイナビ看護師

マイナビ看護師

スピーディーな対応を求めるなら

登録後、コンサルタントの方の対応、そして面接。サポートがしっかりしているのですべての流れが無駄なくスピーディ!登録から内定まで1か月という方もいるそうです。

詳しく見てみる

看護のお仕事

看護のお仕事

親身なコンサルタントに相談したいなら

求人の量もさることながら、親身に相談にのってくれるコンサルタントの対応にも定評があるようです。不安なことをいろいろ相談できて自分の納得がいく転職ができそうです。

詳しく見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ