過労死を防げ 転職と看護士とエージェント

私たちは、体に異常があったり不安があった場合病院に駆けつけます。その際に病院の中にいるのが医師や看護士です。しかし、裏では看護士というのはとても過労がかかる職業なのを皆さん知っていますか。患者さんがいつ病院に来るか分かりません。なので24時間体制をとる病院も少なくはありません。しかし、看護士は大人数いる訳ではありませんから、一人あたりにかかる負担(疲労)というものはとても大きくなります。そして、転職を決め、看護士に転職する人達もなかなかいません。このような状況の結果、過労死をしてしまう看護士さんが年々増加しているのです。


では、どうすればそのような事を防げるのでしょうか。ここで一つ、エージェントという策があげられます。では、そもそもエージェントとは何なのでしょうか。エージェントというのは、協力者。分かりやすく説明すると代理人という事です。つまり、ある人が予定よりも勤務時間が超えてしまう場合に、エージェントにより負担を減らす事が出来る。というものです。人は助け合わないと生きていけない生き物ですから、そういう所でエージェントも有効活用出来ると私は思います。


そこで、私は更にエージェントについて方法があると思っています。それは、新人看護士を効率良くエージェントすれば良いという事です。新人看護士は、いわゆる学校卒業したての人や転職して看護士になった人達です。その人達をエージェントする事によって、一人一人の技術向上になると思います。そして一人あたりの看護士の過労は分散されますから、過労死率も減少出来る事が可能だと私は思います。過労死は今や社会問題にあります。私のは一例にしかすぎませんが、そういった事を行い、過労死を防いでいけば良いと思います。

今の環境を変えるなら”転職”という選択もあります

泥沼環境をリセット!新しい環境をイチから築くなら、こちらの転職サイトがおすすめです。

看護roo!

看護roo!

安心して働ける病院を探すなら

とにかく今の職場を辞めたいという人でも、カウンセリングから面接同行まで、様々な形でのサポートをしてくれるので、初めての転職という看護師さんでも安心!

詳しく見てみる

マイナビ看護師

マイナビ看護師

スピーディーな対応を求めるなら

登録後、コンサルタントの方の対応、そして面接。サポートがしっかりしているのですべての流れが無駄なくスピーディ!登録から内定まで1か月という方もいるそうです。

詳しく見てみる

看護のお仕事

看護のお仕事

親身なコンサルタントに相談したいなら

求人の量もさることながら、親身に相談にのってくれるコンサルタントの対応にも定評があるようです。不安なことをいろいろ相談できて自分の納得がいく転職ができそうです。

詳しく見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ