念願の結婚!そんなときに考るべき看護師のライフプラン3つのポイント

p214

これから念願の結婚を彼と…( *´艸`)
結婚を目標にひたすら婚活をしていた方の場合は特に嬉しくて仕方がないと思います。

そんなときには、なかなか物事を冷静に考えられないこともあると思いますがこのようなときこそしっかりとライフプランについて考えなければなりません。

今回はそんなライフプランを考えていくうえでのポイントについてご紹介していきたいと思います。

1)お互いの金銭感覚・収支状況について確認・相談する

お互い今まで、産まれや育ちが違う為金銭感覚は違って当たり前。金銭感覚については、これから結婚してお互いに同じ屋根の下で暮らしていくうえでは金銭感覚について確認して理解しておかなければ様々なところですれ違いが生じてしまいます。
必ずお互いの価値観など話し合ったうえで折り合いをつけておかなければ、大きな亀裂が入ってしまう可能性があるので注意が必要です。

また、毎月の収支状況や貯金などについても確認しておく必要があります。彼が金銭感覚や貯金も出来ていて問題なければいいかもしれませんが、貯金できない彼の場合には貴方がしっかりと管理しなければいけませんので|д゚)

 

2)お互いに将来子どもを望むかどうか

将来、お互いに子どもを望むかどうかをお互いに話し合いましょう(^^)
女性は子どもを産める年齢が限られているうえ、もし婦人科疾患などがある場合にはその検査や治療もしなければいけない為、結婚を考えていくなかではしっかりとお互いにどう思っているか、子どもを望むのか・いつ頃に望むのか等話し合っていくことが大切です。

お互いの価値観や、自分自身の身体の状況などを考えながらライフプランのなかでお互いに話し合って今後の妊活に生かしていきましょう(^^)

 

3)将来のマイホームや保険についても考える

今後、子どものほかに考えていきたいのはマイホームをどうしたいか(マンション、一軒家など)についても相談していきましょう(^^)

「なかなか、結婚してすぐにそんな話はできない…」と思う方もいるかもしれませんが、
結婚してこれから家計を考えていくなかで将来の目標として自宅については相談するべきだと思います|д゚)

将来の子どもの話もしたうえで、それなら一軒家にする・マンションがいい等様々意見も出てくると思いますが、それらのことも踏まえて考えて将来について具体的に考えていくことで目標がはっきりとしてくるからです( *´艸`)

また、結婚を機に貴方自身・彼の保険についても見直して必要な保険には加入し、必要ないと思うものについては削っていく等、必要・不必要をしっかりと見直していきましょう。

 

結婚を考えていくうえで、ライフプランも同様にしっかりと考えていく必要があります。
お互いの価値観や考えを相談しつつ、将来のことを考えて二人の新たなライフプランを立てていきましょう(^^)

心配・不安があるときにはプロのライフプランナーさんに相談するのもいいと思います( *´艸`)

今の環境を変えるなら”転職”という選択もあります

泥沼環境をリセット!新しい環境をイチから築くなら、こちらの転職サイトがおすすめです。

看護roo!

看護roo!

安心して働ける病院を探すなら

とにかく今の職場を辞めたいという人でも、カウンセリングから面接同行まで、様々な形でのサポートをしてくれるので、初めての転職という看護師さんでも安心!

詳しく見てみる

マイナビ看護師

マイナビ看護師

スピーディーな対応を求めるなら

登録後、コンサルタントの方の対応、そして面接。サポートがしっかりしているのですべての流れが無駄なくスピーディ!登録から内定まで1か月という方もいるそうです。

詳しく見てみる

看護のお仕事

看護のお仕事

親身なコンサルタントに相談したいなら

求人の量もさることながら、親身に相談にのってくれるコンサルタントの対応にも定評があるようです。不安なことをいろいろ相談できて自分の納得がいく転職ができそうです。

詳しく見てみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ